読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンドロゲンの作用で

ピリドキシンは、かの有名なアミノ酸をトリカルボン酸回路と呼ばれているエネルギー源を活用するために必須となる重要な回路に入れるためにもう一度分解する事を促進するという動きもあるのだ。知らない内にパソコンに集中しすぎて、眉間に縦じわ、更に口角…

私だけではどう手入れしたら効果的なのか

それまでブームにならなかった事が不思議ですが美白は1990年代の終わり頃に美容家で料理研究家の鈴木その子が必須性を訴えてブームになったほどだが、それよりももっと前からメラニン色素が原因の様々な皮ふトラブル対策に対して採用されていた。医療先進国…

爪の生成行程は樹木の年輪のように

メイクアップではアザなどを隠す事に主軸を据えず、メイクを通じて最終的には患者さんが自らの外見を認めて、復職など社会生活への再出発を果たす事、かつQOL(生活の質)を向上させる事が目標なのだ。通常の場合は骨折を起こさない位のごく小さな圧力でも、…

デトックスというワード自体は

常在細菌のブドウ球菌(英:staphylococcus)は紫に染色されるグラム陽性球菌で、毒力が強烈な黄色ブドウ球菌(オウショクブドウキュウキン)と毒素のあまり無いコアグラーゼ陰性ブドウ球菌(coagulase-negative staphylococci)の2種類が挙げられます。頬な…

最もよくある中耳炎で

自動体外式除細動器(AED)は医療資格を保持しない非医療従事者でも利用できる医療機器で、機器から発せられる音声ガイダンスに沿って扱う事で、心臓が小刻みに振動する心室細動に対する治療の効果をみせます。尿素水とグリセリン(glycerine)にヒアルロン…

医療資格を保有していない人にも

下まぶたに弛みが現れると、全ての人が実際の年齢より年上に見られてしまいる様だ。フェイスラインの弛みは多くありますが、中でも殊更下まぶたは目につく場所です。nail careとは爪をより一層美しい状態に保っておく事を目的としているため、ネイルの異変を…

ターンオーバー

日本の美容外科の来歴において、美容外科が「紛れもなく正当な医術」だとの見識を手中に収めるまでに、予想以上に長い時間を要した。筋緊張性頭痛とはデスクワークなどでの肩凝り、首凝りが原因の肩こり頭痛で、「頭を力いっぱい締め付けられるような強い痛…

数年前から最も注目を集めている

胸焼けが主訴の逆流性胃腸炎は、食生活が欧米化した事や受動喫煙・お酒を飲む事・肥満等の生活習慣の質が低下した事、ストレスに縁って、近年日本人に多く発病している疾患の一種です。よく目立つ下まぶたの弛みを解消する方法で有用なのは、顔面のストレッ…

ストレスが積み重なったりする事で、

男性にしかない前立腺は成長や働きに雄性ホルモンが大きく関係している様だ。が、前立腺にできてしまった癌も同じく、アンドロゲン、すなわち雄性ホルモンに刺激されて成長してしまいる様だ。くしゃみに鼻みず、鼻詰まりに目の痒み・ゴロゴロするような異物…

実際の生活では

30歳代で更年期が来たとすれば、医学用語で表現すると「早期閉経(premature menopause)」という女性疾患を指します(この国の場合は40才以下の女性が閉経してしまう症状の事を「早発閉経(早期閉経)」と定義している様だ。)。多くの人たちが体内に溜まっ…

押し返してくる弾むような肌のハリ

痩せたいがためにカロリー摂取を抑制する、1人前を食べない、そうした暮らしを続けると結果的に栄養をも不足させ、深刻な慢性の冷え性を招いている事では、頻繁に言われている事です。1回永久歯の表面の骨を浸食してしまうほど放置してしまった歯周病は、…