読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男性というものは

 

女の人はふつう男の人の様々な能力が平均的である事が好みである。

全部が平均点の男性が一番モテる。

非常にすごい能力の完成された人は実際には遠ざかれる。

親どうしも認めている結婚前提の交際のような長く女性を引き付けたいのなら、やさしくてそして賢くて、忠実で信頼もおける周りの人への思いやりもあるそんな父親のような男性になろうじゃないか!きっと結婚出来るでしょうね。

さらっと「自然に肩をたたく」又は「肩にそっと触れる事」はいわゆる「Body touch」であるので相手との「密接距離55センチ以内への嫌われない侵入」と考えて「透明な清潔感のある素敵なにおいを備えている」事が大切です。

気になる人とのデートの約束を成功させるのに最も大切なのは、日々の過ごし方や特別な日の行動パターンなどをそれとなく聞いておき、共通点であったり共感できる点を調査する事が必要。

きれいごとと言えば実際のものとして大人になって想像してみればその通り、絵空事かもしれない。

そういわれても、そんなふうになったらいいなとか、想像の世界だって本当はわかってても真剣に願うのが恋愛である事に間違いない。

「浮気もできないのに、強がらないでよ」のような憎まれ口を使って彼氏を見下すと、カチンときた彼氏は「じゃあ浮気すりゃあいいんだな?!」と無言で決心する。

恋人との関係では、たとえ取るに足らないような事でも「ありがたい」や「迷惑をかけた」とそのときの心の中を正直に口に出す恋愛の始まりのころの心をどんな事があっても忘れ去らない事が気を付けるべき点。

かのロミオ&ジュリエットで知られる、禁じられたの愛が激しい理由は、二人以外の違う意見が固い心の結びつきの二人をぐんと掛け替えのないものにしてしまうという意識が働くためだ。

不器用でも、単純な恋愛テクがあります。

答えは「笑顔」です。

かわいい笑顔を見せましょう。

すると、1次々と人が寄ってくる、2輝いて見える、3話しかけやすい雰囲気がでる事が少なくない。

現実的な例では、少し距離のあるとこから気になってる彼を呼んでみて下さい。

早足で近づいてきたり、走って近づいてくるようなら、好きという感情を抱いてくれている相手である見込みが当然あると言えます。

恋愛するのであれば、たとえわずかな事でも「こんな事までありがとう」や「悪かった」とそのときの感情を正直に伝える新鮮な感情をどんな出来事があっても忘れないと言う事が重要。

親しくなりたい彼(彼女)が何か飲み物をのんだら、あなたも飲む。

頭をかいたら、自分も頭をかき、足を組みかえたら、あなたも真似して組みかえる。

そんな相手の真似を続けているだけで素敵だなと思っている相手に親近感がわく事がある。

二人だけじゃなくて出かけるときは、車の運転は断じて譲るな!必ず自分の隣に惚れさせたい相手を座らせてあなたと二人だけの場所を作るのだ!自分の財布を頼めば自分と相手だけの共同作業がうまれる事になる。

「時間にゆとりがない」が珍しくない女の人は残念。

「いつ誘っても時間が取れずにあっさり断られそう」と男の人が告白するのをあきらめている事が考えられる。

二人の関係をマンネリから防ぐ手順とは何か?そのかんたんな手順は、共同作業にある。

共同の目標を持ち、目標を達成できた時に、二人で目標をやり遂げたという興奮が必要。

「犬好きでもあり犬タイプ」の人は、友人・知人から見て恋愛感情そのものがすごく分かりやすいそんな人です。

愛する相手ができたときには、すぐに周りの人たちに分かられてしまう事も。

女の人が、男性のとりとめのないはなしに誠実な感情でしっかりと聞きなさい。

「うわぁ、素晴らしいじゃない、それからどうなるの?」と身を乗り出して眼を輝かせながらドリームを満足するまで聞いてあげる事。

それだけでもいい。

男性というものは、コミュニケーションをうまくとる事が下手なもの。

女性を「ちょっかいを出す」というアクションを、気づかないうちに選んでしまっている。

と言う事で、無意識のからかうという動作の選択で感情を伝えるのがうまくできない異性との接点ができるようになる。

「浮気する甲斐性もないくせに、突っ張らないでよ」というような失礼な言葉を使って彼氏を見下すと、罵られた彼氏は「そんなに言うならお前以外の女とできてやるよ!」と彼女には言わずに開き直ってしまう。

有名人の結婚を見てもわかるように、普通の女性は外見重視ではなく、内面を重視する人が多いように見える。

なぜならば、ほとんどの女性にとって外面よりも、感情的・精神的という内面の安心と安全が欠かせないからです。