読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

強引に好きにならざるを得なくなってしまうのだ

熱い愛を失敗しないようどうにかして伝えなくてはとか、君の女性への想いを言葉だけで訴えなければなんて、おびえる必要はない。

自分自身の全身で表すのが愛の告白です。

近づきたいヒトと一緒にいられる事があったら、同じ動きをしているかじっと見てみましょう。

同じところにいるとき、その人が意識せずにとてもよく似た動きをしたら気があるのかも。

「私はあなたを愛している様だ」の隠れた部分にはたいていは「愛していただきたい」が潜んでいる。

愛の真実は慈しみあうように見せても、実のところ反対に奪い合うものなのである。

いいなと思っている異性にぐっと近づくために、その気になる相手がかけがえのない人である事をうかがわせる言葉をなるべく使ってみよう!例えば「あなただけの私」とか「オンリー」のと言うのが一つの効果的な技。

普通、一目惚れとは「あなたの描いた理想でつくられた虚構の恋人に激しい恋をしている」心理状態でいる事ばかり。

いうなれば「イメージの投影」という心の動きなのだ。

バッドボーイズ(悪がき)理論があります。

何もないときはやさしさに欠け、いつでもパートナーをを乱暴に扱っているのに、珍しく見せる優しいしぐさ慣れていない女は感動してしまうというわけなのだ。

二人が顔を合わせる回数が増えていくと気になる相手は貴方を次第に好きだと感じるようになる。

意外だけれど実証済みの女性の心理学に基づいた理論の関係。

短い朝のあいさつだけでも、どんな事をしても1日1回は、互いに目を見つめあおう嫌な過去の恋愛にひきずられるなら、捨てていないもので好きだった人との想い出を思い出させるようなものは捨ててしまえ!!そうじゃなきゃ売りなさい!これが曲げられないルール、ぜひやって下さい!どうやって“女性っぽさ”を気になる男性に伝えるのかが必須基準であるとともに、全てと言ってもいい。

自分をとても魅力的的に印象付けようとするそういう姿に男性は好意を持つのである。

耳寄りな情報!暗闇の心への効果は、抜群!微妙な表情が暗闇でうまく隠れる事で、安堵感・開放感を手に入れる。

高い確率で人は、表情の動きを読まれる事ではとても嫌いというのが理由だ。

自分が大切にしている動物の話で、その人の自慢は何かを知る事が可能。

ペットはよく飼い主に似るもので、飼い主にとっては、ずっと飼っているペットは飼っている本人の本当の姿が見える結論と言う事です。

相手を思う感情の中には言葉よりも貴重な沈黙がある。

だから恋する男性が恋人に対してうっとりするような言葉で語りかけるとき、聞いている女の人は男性の言葉よりも沈黙に魅了されていると言える。

「運勢占いの結果を見たら、私たちは見た事がないほど相性抜群なんだって!」と言ってみるといい。

明るい結果を実際に口にする事によって「自分たちは必ず相性がいい」という明るい感情にする効果が見られる事が予想する事ができる。

「今の時代の若者は何でも手に入るからどうだこうだ」としょっちゅう言われる。

しかしながら、何でも手に入るからどうだこうだ」というのは大きな認識違いだ。

最良の彼氏あるいは夫、彼女あるいは妻などの相手は通常は射止める事ができない。

ムードが少ないと女性に感情を伝える事ができないような男性は“男性性”が足りないと言われる。

そうではなく“男性性”が強いのなら雰囲気のない状態でも強気でいけるし、むしろ女性が男に近づいてくる。

女の人が、男性のなんでもないような会話に本気でしっかりと聞く事。

「うわぁ、なんて素敵、聞かせて?」と身を乗り出して瞳を輝かせながら望みをしっかり聞いてあげる事。

それだけで十分です。

親しくなりたい人に費やしたり(金銭的、心や、時間)した分、男はその相手を好きになる事が多い。

それ以上に、強引に好きにならざるを得なくなってしまうのだ。

男どもよ、女性を自ら守りたいと願っているのであれば、まちがいなく右側にいれば良いそうだ人間と言う動物は体が勝手に守らなくてはと思う人がいるとき、右手よりも左手が最初に反応できるという性質を活かすためだ。

多くの時女の人は男の人の沢山ある能力が普通のレベルである事を好んでいる。

全部が真ん中くらいの人が一番モテる。

非常に突出している欠点のない男性は多くの時避けられる。

どんな仕方で「やさしい女らしさ」(つまり優しさ、癒し、包容力など)を近づきたい男性に気づかせるのかが第一基準であり、全てを満たすといってもいい。

とても魅力的にあふれた女性に思ってもらおうとするアピールに男は感動する。